ワタミ ミスの責任はエンコ詰め!?ブラック企業のヤクザ道

 

ブラック企業との噂が、噂で無くなりつつあるワタミ
今度は、社員研修の場でのトンデモ発言が話題になっている。
その発言とは、本部長の一言だ。

 

「新入社員が辞めたら指つめろや!」

 

 

どうやら、ヤクザ顔負けの発言が飛び出しているそうで
ニュースなってしまったという事だ。

 

ただでさえブラック企業と言われるワタミの企業体質。
改善する気はあるのだろうか。

スポンサーリンク




またワタミか!ネットの声

 

普通の感覚ならヤバいんじゃない?と思うところだが、
ネットの声というのは意外と冷静なもの。反響の声は以下。

 
ワタミの日常ではよくあること

指を詰めたくないから人が辞めるんだろww

世界よ、これがワタミだ

ガチ893ワロスwwwww

人、死んでんねんで!!

 

などの批判の声がさっそく上がっている。

 

スポンサードリンク



ニュースの詳細

 

どうやら社員研修の場で、新入社員を辞めさせないように
という事から今回の発言は飛び出したようだ。
驚いたのは、この発言の出所が管理職である本部長からだった事。
発言の後に、周りは張り詰めた空気が流れたそうで
それを察した本部長は言い訳をした。

 

要はそのくらいの覚悟でやれよと言いたかった

 

会社の感覚というか、管理職の発言として
そのままブラックと言う事を露呈している。
ワタミの経営理念「24時間死ぬまで働け」は撤回されたが
文章を削除したくらいで直るなら、自殺者を出すような
組織にはならない

 

会社が人を殺したという現実すら忘れているのだろうか。
企業として反省の色は無いどころか、まだ死者が出ても
おかしくない空気さえ漂っているように思える。

 

ワタミが潰れるか、それとも自殺者が先か
それくらい切羽詰まる空気を醸し出す会社は
どのようにすれば改善されて行くのか課題であると思う。

 

参考記事

スポンサーリンク